ストレスからくる肌トラブル

ストレスからくる肌トラブル

スポンサーリンク

ストレスからくる肌トラブル

ストレスと肌の関係

食事や睡眠、お化粧品にも気を使っているのに、肌の調子が悪いなら、ストレスが原因で肌のトラブルが起きているのかもしれません。

 

そうであれば、肌のトラブルは一向によくならない?のではないかと思えますね。

 

誰もが大小の違いはあってもストレスを抱えていると思います。

 

そのストレスが表面化したとき、肌のトラブルとして表れてしまうことがあるようです。

 

今感じるストレスを少しでも軽くできたら、そして肌トラブルによってさらにストレスを感じなくてすむように、という願いを込めて。

スポンサーリンク


 

ストレスは万病のもと

 

ストレスの大きさや感じ方は、人によってずいぶん違いがあるといわれます。

 

どんな困難にも負けそうにない明るく強気な人、反対に上司に注意されただけで、ものすごくふさぎこんでしまう人。

 

ストレスの感じ方は違っても、抱えているものは心身へ何らかの影響を与えています。

 

特にストレスが表出しやすいのは、その人の弱い部分です。

 

胃腸が弱い人は、下痢をしたり胃が痛くなったりしますし、肌が荒れてくる人、生理が乱れる人など、様々な症状として表れてきます。

 

肌でみてみると、ストレスを受けると、体の中に活性酸素が発生して肌が酸化して、老化する現象が起きます

 

通常生きているだけで、酸素を吸って酸化がおき、自然のスピードで老化していくのですが、ここにストレスが加わると、肌の老化現象が加速されます。

 

ストレスによって免疫の機能が低下して、アクネ菌という菌が繁殖しニキビが悪化することがあったり、ストレスによってホルモンバランスが乱れると、生理前も肌があれやすくなります。

 

またストレスで自律神経が乱れて不眠にでもなれば、肌の代謝が悪くなってあれる原因になります。

 

こうしてみるとストレスは、どこか一つの場所にというわけでなく、内臓にも免疫機能にも、自律神経にも影響を及ぼすことがわかります。

 

肌あれ、ニキビ、肌老化だけにとどまらず、ストレスは万病のもとにもなる可能性があるといえます。

 

 

ストレスを解消する最初の方法

ストレスと肌の関係

あなたにとってのストレスは、「これだ」とはっきり自覚しているものがありますか?

 

もし仕事がストレスだとわかっていても、簡単にやめるわけにはいかないですし、絶えず不満をかかえていたことによる慢性化したストレスなら、ストレスだと自覚していない場合もあります。

 

ストレスを抱えていても、スポーツをしたり趣味を持つなどして、こまめに発散させてストレスを悪化させないようにしている人もあるでしょう。

 

肌のトラブルでいえば、こまめに発散している人は、肌に出ていたトラブルもなくなりやすいですが、不満やイライラを他人にぶつけたり、わがままな行動に出たりする人などは、肌荒れやニキビもなかなか完治しません。

 

趣味などで発散できる人はよいのですが、抱え込んでしまうタイプの人にできることは、まずはよく体を動かすことです。

 

スポーツが苦手なら、長時間歩くだけでも、草むしりや掃除を念入りにするだけでもいいと思います。

 

体をしっかり動かすと、健康的にお腹がすいて食事がおいしくなります。

 

そうなったら腹八分目をよく噛んで食べ、お酒を飲みすぎないでゆっくりと寝るようにしてみてください。

 

健康な過ごし方をすると健康な体になって、ストレスのある不健康な心が少しずつ出ていきます。

 

気持ちが落ち着いて来たり、イライラした気分が減ってくるはずです。

 

ストレスと肌の関係

そして気持ちをさらにリラックスさせるのに、アロマテラピーの力を借りるのがおすすめです。

 

大好きな香りを見つけて、ゆったりとしたソファなどで楽しむ、またはアロマオイルを一滴ティッシュに落として枕の下において眠ってみます。

 

香りは臭覚から脳にはたらきかけるので、心を落ち着かせ安定させる働きがあります

 

そのとき、好きなもの、楽しかった思い出などでイメージを膨らませているとさらにリラックスの効果がでてきます。

 

 

ストレスと肌トラブルをまとめてみると

 

ストレスによって影響を受けた体と心がバランスを崩すと、自分の弱い部分に変化を起こします。

 

ストレスによって活性酸素が増えると、肌の弱い人は肌あれや肌の老化を引き起こします。

 

不健康な体のままでは、よけい不健康な心の状態が続くので、少しでも気分を軽くするために、まずはしっかり体を使います。

 

おいしく食事し、ぐっすり眠るを続けると、健康的な体になって心も少しずつ健康へと傾きます。

 

アロマテラピーの力も借りて、よい気分でいられる時間をたくさん持つとさらによいです。

 

自分の環境を変化させるのが、自分でできる肌トラブルの解消法でありストレスとの付き合い方になると思います。

 


スポンサーリンク






  Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに登録する livedoorクリップに登録する イザ!ブックマークに登録する

●エステ顔負けの全身「美」痩せ術

  1. リンパを使ったダイエットを使うので、老廃物がしっかり流れる。
  2. 余分な水分・脂質・老廃物などが、排泄され易い体質になる。
  3. 代謝がアップ。
  4. 無理をしなくても身体がやせていく。
●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」体験談

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ 基礎化粧選び方 スキンケア基本 シミ・しわ・たるみ プラセンタ 脚を細くする方法 化粧品口コミ