ブラジリアンワックス脱毛とは

ブラジリアンワックス脱毛とは

スポンサーリンク

ブラジリアンワックス脱毛とは

ブラジリアンワックス脱毛とは

「この前処理したばかりなのに、また無駄毛が生えてきた…」これって多くの女性の悩みですよね。

 

やり方によっては肌を傷つけてしまうこともあるし、何よりも面倒です。日本には様々な脱毛方法があります。

 

自宅で出来る「脱毛クリーム」や医療機関に行って貰う「レーザー脱毛」など、それぞれ費用や効能が広く異なります。

 

そんな数ある脱毛方法の中それでもそれほど変り種なのが「ブラジリアンワックス脱毛」です。

 

「ブラジリアンワックス脱毛」とは、外性器や会陰、肛門など、ビキニラインの部位を対象にワックスを使用した脱毛のことを言います。

 

外性器の上部に生えている陰毛など、周辺の毛を完全に省くことが出来るのです。

 

ヘアのデザインは自由に決められ、陰毛のみをちっちゃな線上に記し、それ以外は綺麗に除去する、というふうにアレンジ自在。

 

脱毛する部位から、ブラジリアンワックス脱毛のほか「アンダーヘア脱毛」とも呼ばれています。

 

そもそもブラジリアンワックス脱毛は、女性がTバックのビキニ水着をきるために考えだされた脱毛方法です。

 

Tバックはブラジルが発祥のため、「ブラジリアン」という名前が置きられたと考えられています。

 

元々は女性専用の脱毛方法として生み出された「ブラジリアンワックス脱毛」ですが、現在は男性の利用者もあり需要は年々増加傾向にあります。

 

体験した人たちはみんな口を揃えて「痛い」と話しますが、その分大きな脱毛効果が持てると話題です。

 

スポンサーリンク


 

自己処理のメリット

 

ブラジリアンワックス脱毛

 

何度も何度も生じる無駄毛。女性の悩みの一つなのではないでしょうか。

 

肌のことを考えて脱毛サロンに通えば費用と時間が大幅にかかりますし、面倒ですよね。

 

そういうことから、低コストでかつ自宅で手軽に望める自己処理が人気のようです。

 

腕や足などといったそれほど脱毛のしやすい箇所は自己処理で充分ですが、アンダーヘアはどうでしょう。

 

アンダーヘアの有名な脱毛方法では「ブラジリアンワックス脱毛」が挙げられます。

 

 

ブラジリアンワックス脱毛のメリット

 

このブラジリアンワックス脱毛は自宅でも行なうことが出来るのですが、果して如何なるメリットがあるのでしょうか。いくつかご紹介していきます。

 

初めは、自己処理ならではの大きなメリットは「費用が安く抑えられること」。

 

ブラジリアンワックス脱毛をセルフで行うと、医療レーザー脱毛よりも絶えず低コストになります。

 

次に、仕上がりが綺麗なこと。

 

ブラジリアンワックス脱毛は毛根ごと引っこ抜く方法のため、カミソリや電気シェーバーに起こりがちな剃り残しがありません。

 

美しいスベスベの肌になります。

 

ひいては次に毛が生えてくるまで時間がかかるのもポイント。

 

約6週間ほどのサイクルなため、通常の自己処理よりも回数が少なくて済みます。

 

また、ワックス剤を塗ったところに布をかぶせて抜く方法なので、広範囲を短時間で脱毛することが出来ます。

 

そのため、毛抜きで処理するより何倍も短く抜くことが出来るのです。

 

アンダーヘアの自己処理と聞くとちょっとい恐いですが、たくさんのメリットもあります。
どうしても自宅でブラジリアンワックス脱毛をしてみてはいかがでしょう。

 

  • 費用が安く抑えられること
  • 仕上がりが綺麗なこと
  • 毛が生えてくるまで時間がかかる
  • 広範囲を短時間で脱毛する

 

自己処理のデメリット

 

「医療レーザー脱毛」や「脱毛クリーム」など様々な方法がありますが、基本的に「自己処理」と「サロン」の二種類に隔てることができます。

 

自己処理は自宅で低コストに望めることがポイント。その反面、肌トラブルを引き起こしやすいことが挙げられます。

 

一方サロンは、プロの手によって行われるので肌の負担が短くすむのが特徴。但し、そのぶん時間と費用がかかってしまいます。

 

このように、それぞれことなる面を持ち合わせていますが、アンダーヘアの脱毛の場合はどうでしょう。

 

日本でも注目を集めている「ブラジリアンワックス脱毛」という方法がありますが、自己処理で行なうデメリットはあるのでしょうか。

 

アンダーヘアは腕や足よりもどんどんデリケートな箇所に生えているため、とにかく自己処理をすると少なからず負担がかかります。

 

ブラジリアンワックス脱毛で中でも引き起こしやすい皮膚疾患は、内出血と肌荒れ。

 

ワックス剤をつけて一気に引きはがす方法なので、必要な肌の角質も一緒に剥がれてしまい、肌荒れが起こり易くなります。

 

また、場合によっては出血してしまうことも。

 

これが1回で済めば良いのですが、永久脱毛では無いため定期的に立ち向かう必要があります。
知識のないまま自己処理をすると失敗してしまうことが多いため、脱毛はできても汚くなってしまいます。

 

アンダーヘアの脱毛は、ブラジリアンワックス脱毛を利用するときは、専門サロンに通うか、自己処理の場合でもしっかりと説明書を読んでからにしたほうがいいですね。

 

何歳からやってもいいの?

ブラジリアンワックス脱毛デメリット

 

「脱毛」と聞くと大人がするイメージが凄いですが、最近は小学生や中学生といった未成年者も無駄毛の処理をしているようです。

 

脱毛には様々な方法があり、医療機関に行って買う「医療レーザー脱毛」や、自宅で簡単に出来る「電気シェーバー」などがあります。

 

そんな中、今世界中から注目を集めているのが「ブラジリアンワックス脱毛」です。

 

アンダーヘアの脱毛をすることが出来る方法で、日本にもブラジリアンワックス脱毛の専門サロンがいくつもオープンしています。

 

毛根から引き抜くため綺麗に終わることで人気ですが、一体何歳から受けることが出来るのでしょう。

 

有名な専門サロン「アンジェリカサロン」では、18歳以上から施術を受け付けています。

 

ですが、保護者が同伴しているのであれば18歳未満でも受けられるようです。

 

ブラジリアンワックス脱毛を受けられる年齢というのは正式に決められているわけではなく、店舗によって異なります。

 

中には学生向けのキャンペーンを頻繁にやり、気軽に行えることを全面的にもアピールしているところも。

 

因みに海外では子供も積極的にブラジリアンワックス脱毛を受けています。

 

娘の生理が始まると受けさせる家庭も多いようです。

 

子供が「脱毛」と聞くとまだまだ心配な思いもありますが、やっていることとしては毛を抜いているだけなので問題無いでしょう。

 

逆に、ブラジリアンワックス脱毛は年配の方でも受けることができます。

 

年齢制限がないので、誰でも気軽に、本格的な脱毛が出来る方法といえます。

 

ブラジリアンワックスを紹介しておきます。いろいろあるので比べてください。

脱毛革命☆ブラジリアンワックスの決定版【シェリークリア】




使用者急上昇中♪いつでも簡単ツルツルになれるブラジリアンワックスが初月無料。脱毛サロンより圧倒的安価です。


セルフ脱毛なら【ブラビアンカ シュガー ワックス】


ヒアルロン酸・コラーゲン配合でケアしながら自分で脱毛。男性の方にも、もちろん女性の方にもおすすめ。安心の国内生産。香料・着色料・防腐剤・不使用。ワックス・スパチュラ・脱毛ペーパーの付属品付き。


ブラジリアン脱毛ワックス【BODY HONEE】


ブラジリアン脱毛ワックスは海外人気ドラマでも登場。海外セレブは、アンダーヘアの手入れ(ビキニラインの手入れ、VIOエリアとも言う)が当たり前。勿論、VIO以外も、全身24か所、このワックスが自宅で気軽に使えます。


Angelicaワックス


レーザーや光脱毛では不可能な粘膜部分の脱毛も可能。基本的に、脱毛した部位の毛は一本も残さないのがブラジリアンワックス。


スポンサーリンク






  Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに登録する livedoorクリップに登録する イザ!ブックマークに登録する

●エステ顔負けの全身「美」痩せ術

  1. リンパを使ったダイエットを使うので、老廃物がしっかり流れる。
  2. 余分な水分・脂質・老廃物などが、排泄され易い体質になる。
  3. 代謝がアップ。
  4. 無理をしなくても身体がやせていく。
●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」体験談

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ 基礎化粧選び方 スキンケア基本 シミ・しわ・たるみ プラセンタ 脚を細くする方法 化粧品口コミ