ドライフルーツのカロリーについてと利用方法

ドライフルーツのカロリーについてと利用方法

スポンサーリンク

ドライフルーツのカロリーについてと利用方法

ドライフルーツダイエット6

 

意外にもドライフルーツは高カロリーになりやすいという事で、ダイエットとして摂取する場合には1日あたりの摂取量を調節する必要が有ると言われています。

 

ではちゃんとドライフルーツのカロリーは厳しいのでしょうか。

 

たとえば生のマンゴー1つとマンゴー1つをドライフルーツにしたものとでカロリーを比較してみるとこれはおんなじカロリーになります。

 

ただし砂糖をまぶしてドライフルーツを設ける場合は、その差糖分カロリーが上乗せになります。

 

また生のマンゴーが1つ200gだとします。

 

これをドライフルーツにした場合、水分が尽きる為に重さが100gと半分になって仕舞う可能性が有ります。

 

おんなじ量を食べたいと思って200gのドライフルーツを食べた場合、生のマンゴーの2個分のドライフルーツを取る事になりますのでカロリーはさすが2個分という事になります。

 

そんなふうにすると勿論高カロリーになってしまい、太る原因となるのです。

 

もしお腹いっぱいに追い求めると言うのであればカロリーの事を考えると生のフルーツの方が良いという事になります。

 

よってドライフルーツをダイエットとして摂取する場合は、量を摂るのではなく小腹を満たすという感覚で少量をバッチリ噛んで頂く様にする事が何とも大切になります。

 

更に市販のドライフルーツは砂糖がまぶしてある為、割り方高カロリーのものが多いです。

 

砂糖も市販のものほど取り除けると言うのであれば、ドライフルーツを手作りする事で砂糖の量が調整出来るので、カロリーのコントロールも出来る様になるのではないかと思います。

 

スポンサーリンク


 

ドライフルーツを変身させてみましょう

 

何とかドライフルーツが美味しいと言っても、毎日食べていると飽きてくると思います。

 

ダイエットの場合は継続が大事です。

 

毎日積み重ねる事でダイエット成功率を掲げる事が出来るのです。

 

ドライフルーツを些か工夫して採り入れる様にする事で味に変化が起き、続け易くなるのではないでしょうか。

 

なのでここではドライフルーツを何やかや変身させてみたいと思います。

 

 

【ヨーグルトに含める】

一番簡単に出来るのはヨーグルトに含める事です。

 

ドライフルーツは朝食として頂く事でダイエット効果が高まります。

 

ヨーグルトと一緒だと腸内環境も整いますし、美肌効果も期待出来ます。

 

余計グラノーラ等も合わせる事で食もの繊維、ビタミン、ミネラルなどの栄養素を効率よく摂取する事が出来ます。

 

ドライフルーツだけでは朝食足りないなと思った場合はぜひヨーグルトに混ぜてみてはいかがでしょうか。

 

 

【フルーツパウンドケーキ】

パウンドケーキに色んな種類のドライフルーツを刻んで混ぜて焼くだけで、栄養たっぷりのデザートを作る事が出来ます。

 

手作りするのであれば、砂糖の量も調節できるので甘さ控えめで取る事ができ、ダイエット中それでも安心して食する事が出来ます。

 

更にリキュールを入れたり、食もの繊維を入れたり、色んな工夫が出来ます。

 

 

【チョコと取り入れる】

ちょっとしたおやつとして、チョコチップと刻んだドライフルーツを混ぜるだけというおやつが有ります。

 

チョコはポリフェノールがたくさん含まれていて栄養価も高いです。

 

いつものドライフルーツを些か変えて、おししく変身させましょう。

 

 

ドライフルーツの使い方

 

ドライフルーツをダイエット用として摂取する場合、1日フルーツ1個分、カロリーにして80キロカロリー位であればダイエット効果が出やすいと言われています。

 

再びダイエット効果が出やすい様に、ここでドライフルーツの使い方について挙げてみたいと思います。

 

先ずは間食用としてお菓子を持ち歩いている方は、お菓子からドライフルーツに変えてみてはいかがでしょうか。

 

甘みも見て取れるし、噛み応えも有るので、少量でも充分に満足すると思います。

 

次に料理で使用する砂糖の代わりにドライフルーツを使ってみてはいかがでしょうか。

 

たとえばサラダに使ってみても良いですし、煮込み料理やドライフルーツを肉で巻いて焼いてみても良いでしょう。

 

砂糖で味付けをする所をドライフルーツの甘さでカバーできますので、その分ヘルシーに料理を作り上げる事が出来ます。

 

次にデザート時にもドライフルーツを利用してみると良いのではないでしょうか。

 

たとえばケーキでもパウンドケーキにドライフルーツを利用する事で砂糖の量を燃やす事ができ、低カロリーに作る事が出来ます。

 

また紅茶にドライフルーツを来れる事で甘さが出ますので、砂糖を入れずに美味しいフルーツティーを楽しむ事が出来ます
という様に絶えず砂糖を使っている所をドライフルーツに代えるだけでカロリーをもっと抑える事ができ、ダイエット効果が高まって現れる様になります。

 

この他にも自分なりに工夫して日ある程度取り入れる事で、毎日の食生活がおししく、しかも低カロリーになると思いますよ。

 


スポンサーリンク






  Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに登録する livedoorクリップに登録する イザ!ブックマークに登録する

●エステ顔負けの全身「美」痩せ術

  1. リンパを使ったダイエットを使うので、老廃物がしっかり流れる。
  2. 余分な水分・脂質・老廃物などが、排泄され易い体質になる。
  3. 代謝がアップ。
  4. 無理をしなくても身体がやせていく。
●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」体験談

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ 基礎化粧選び方 スキンケア基本 シミ・しわ・たるみ プラセンタ 脚を細くする方法 化粧品口コミ