若く見える女性は何が違う?

若く見える女性は何が違う?

スポンサーリンク

若く見える女性は何が違う?

若く見える女性は何が違う?

6月6日放送「若く見える女性は何が違う?」
要点と感想をつづっていきます。

 

番組でまとめられた内容は、とても濃いですから、どれかひとつでも実行できれば、見た目の若さぐんとアップしそうでした。

 

まずいわゆる老化の原因です。老化は体がしぼむことと、体はさびることでおきます。

 

「体がしぼむ」というのは、30歳くらいからホルモンが減少していくので、臓器の容積が小さくなり、そのためシワができるつまり、しぼむことになるそうです。

 

そして「体がさびる」というのは、年齢があがると、細胞を壊す「活性酸素」を除去する力が減っていくのが原因だそうです。

 

(活性酸素は病気の90%に、影響があるらしいので、活性酸素を減らしていけば、病気もしにくくなるらしいですよ)

 

ですから、この二つの原因をつくらないようにしていくのが、老化を食い止めることになるわけですね。

スポンサーリンク


 

(番組内のアドバイスは、赤坂AAクリニックの森院長先生です)

 

番組の中では5人の若く見える女性、49歳から54歳までの方が登場、骨年齢等の調査に協力してくれていました。どなたもそんなお年には見えない方ばかりでした。

 

その5人の女性に共通しているのは、骨年齢と血管年齢が、どなたも20年くらい若いのです

 

骨の年齢が若いのは、ホルモン分泌が大きい証拠で、しぼんでいないということになるそうです。

 

ホルモンをどんどん出して、いくのがしぼまないことになるとのことでしたから、体をしぼませないために、四つの方法を行なうといいそうです。

 

アドバイスいただいた方法は、

 

1)寝る前は、いいことだけを考えて寝る

 

メラトニンが増えて睡眠周期を整え、成長ホルモンを増加させるから。

 

2)食事会や旅行の幹事をかって出る

 

自分の好きなことができるし、みなに感謝されることで、セロトニンが出る。

 

3)悩んだときはとにかく歩く

 

ホルモンを減らす原因は、ストレスなので、ストレスを減らすには外を歩くといいそうです。

 

30分くらい歩くと、ベータエンドルフィンが出てきて体の免疫力がアップ、自己治癒力もアップするので、ストレスがなくなってくるそうです。

 

4)若いイケメンが好き

 

好きだと、ドキドキしてフェニルエチルアミンが出てきて、肌にツヤがでてきて、血行促進効果もあるそうで、女性ホルモンが出やすくなるのだそうです。

 

映画などで擬似恋愛をするのもいいそうですよ。

 

でも一番いいのは、夫と恋愛するのが一番いいそうです。

 

以上の四つはいつでもできそうなので、覚えておきたいですね。

 

登場した若く見える女性は、みなさんピンク、オレンジなどの明るい色が好きで、特にピンクは周りに明るくアピールする力のある色だそうです。

 

周りに好かれることで自分にもその影響がかえってきて、女性ホルモンがでてくるのだそうです。

 

女性ホルモンには、なんと動脈硬化を抑えて、皮膚をなめらかにする働きがあるそうな。

 

そして若く見える女性に共通しているのは、バラエティーなどの番組が好きということ。

 

笑っているとセロトニンが出てきて、このホルモンは幸せホルモンと呼ばれているそうです。

 

筋肉がなめらかになって、脂肪を燃焼するは働きもあるそうな。

 

そういえば、みなさん、本当に明るい笑顔でさわやかな印象でした。

 

★体をしぼませないエクササイズとして紹介されていたのは、「骨盤あたためエクササイズ」でした。

 

神崎貴子さんという五輪選手のボディケア担当の方で、市ポータルサイトツアロマトレーナーという肩書きでした。

 

エクササイズのひとつは、椅子に座って、手を腰にそえ、背筋を伸ばして、腰を前後に、また左右に動かします。そのとき上半身はまっすぐにして行なう。

 

もうひとつのエクササイズは、立って両手は真横にのばして、腰を数字の8の字を描くというもの。

 

これを行なうと、冷えやすい骨盤の筋肉を動かすことになり、血流が活発になって、全身の筋肉も活性化され、女性ホルモンや成長ホルモンが出る、つまり若さを保てるようになる、ということだそうです。

 

このエクササイズはぜひともやっていきたいですね。骨盤ダイエットとかきいたことがありますが、原理は一緒なんでしょうか。

 

 

エチカの鏡
■司会タモリ■進行 高島 彩(フジテレビアナウンサー)

 


スポンサーリンク






  Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに登録する livedoorクリップに登録する イザ!ブックマークに登録する

●エステ顔負けの全身「美」痩せ術

  1. リンパを使ったダイエットを使うので、老廃物がしっかり流れる。
  2. 余分な水分・脂質・老廃物などが、排泄され易い体質になる。
  3. 代謝がアップ。
  4. 無理をしなくても身体がやせていく。
●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」体験談

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ 基礎化粧選び方 スキンケア基本 シミ・しわ・たるみ プラセンタ 脚を細くする方法 化粧品口コミ