まる子と魔法のコンパクト

まる子と魔法のコンパクト

スポンサーリンク

まる子と魔法のコンパクト

ちびまる子ちゃん「まる子と魔法のコンパクト」 平成22年7月4日放送の1本目

 

みぎわさんが「魔法の道具を手にいれた」というので見せてもらうと、それは魔法のコンパクトだった。みぎわさんが最近きれいになった、と自分で思い込んでいるのは、その魔法のコンパクトのせいらしい。「きれいになーれ」と魔法のコンパクトに向かって言うと、きれいにれるという。きれいになる呪文が「きれいになーれ」なのだ。

 

なんどもみぎわさんは、魔法のコンパクトにむかって魔法の呪文をとなえたことで、きれになっていった(本人のみそう思っている)まる子はそんな努力は果たしてむくわれるのかどうか、疑問に思う。

 

まる子も魔法のコンパクトが欲しくなり、お母さんにねだるがやっぱり「ダメ!」といわれる。そのかわり、お母さんの使いふるしのコンパクトをもらう。

 

まる子もそのコンパクトに向かって呪文「きれいになーれ」というとなんだかにっこりした顔でかわいくなったように見える。「きれいになーれ」と言うときには、ブスッとした顔では言わないで、にっこりした顔で言う。ここに魔法のコンパクトの秘密があることに気づいた、まる子。

 

ちびまる子ちゃん「まる子と魔法のコンパクト」 平成22年7月4日放送の1本目

 

ここが今回の魔法のコンパクトと呪文の秘密だ。
きれいになりたいと願い、きれいになーれと願いを届けるとき、夢を見るような自分の顔のきれいになった顔を予想して、じっと自分の顔をコンパクトで見つめることになる。自分のきれいな顔はどんな顔だろう、という好奇心と目指す美人の人の顔が重なって、コンパクトの鏡にはきれいな人が映っているのだろう。自分との錯覚もあって、「きれいになーれ」と言う一瞬の間に、きれい美人でかわいい人をそこに見ているのだと思う。

 

コンパクトをお化粧するために見るのではなく、きれい願望をかなえるために見ることが大切ということだろう。
まる子ちゃんの使ったコンパクトは円形。みぎわさんのコンパクトも円形。
昔あった魔法使いサリーちゃんというアニメでも、円形の赤いコンパクトだったように思う。女性がお化粧を直すとき、ちょっとお顔を点検するときなども、コンパクトは女性の必需品だ。たて長や長方形、楕円のものなどもあるけど、円形のものがやはり使いやすいように思う。

 

コンパクトでお化粧を直すとき、たしなみではあるものの、お化粧の具合意外にも、にっこり笑ってみて笑顔の確認もできるといいなと思った。鏡はその人の気持ちも映し出す。
これから合う人に、笑顔で対応できるように、これから使って生きたいものだ。

 

最後にまる子が洗面所で、おしろいが減ってしまってないので、ベビーパウダーをつめようとして失敗。洗面所が真っ白になってしまった。それを見たお母さんは鬼の血相で怒り出す。そこでまる子がコンパクトをお母さんの目の前にだして「きれいになーれ」と言ってみたけど、全く効き目がなくお母さんの怒りは、ちっともおさまらなかった。

 

「きれいになーれ」という呪文は、自分の顔を見ながら鏡の自分に向かって言うときしか、きかない呪文なのだということは、覚えておいた方がいい。

 

 

ちびまる子ちゃん「まる子と魔法のコンパクト」 平成22年7月4日放送の1本目

 

 

ちびまる子ちゃんの敬語教室

ちびまる子ちゃんの敬語教室

価格:893円(税込、送料別)

 

スポンサーリンク






  Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに登録する livedoorクリップに登録する イザ!ブックマークに登録する

●エステ顔負けの全身「美」痩せ術

  1. リンパを使ったダイエットを使うので、老廃物がしっかり流れる。
  2. 余分な水分・脂質・老廃物などが、排泄され易い体質になる。
  3. 代謝がアップ。
  4. 無理をしなくても身体がやせていく。
●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」体験談

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ 基礎化粧選び方 スキンケア基本 シミ・しわ・たるみ プラセンタ 脚を細くする方法 化粧品口コミ