「下半身痩身術」と「O脚を治す」方法はこれ/魔女たちの22時で紹介

 「下半身痩身術」というダイエット方法が「魔女たちの22時」で紹介されました。

いったいどんなダイエット方法だったかを紹介してみましょう。

「魔女たちの22時」に登場したのは宮下英子さんという方で、「下半身デブ」で悩んでいたそうです。

顔は愛くるしいのに「下半身デブ」。

甚だしくコンプレックスだった事でしょう。

下半身デブが準ミスになる成功物語

宮下英子さんは、そのコンプレックスを見事に打破し、20キロというダイエットに成功さらには、準ミスにまでのし上がったというのですからスゴイです。

彼女がダイエットを決意したのは階段を上がっているだけでパンツが破れてしまったから・・・。

そんな悲しい出来事が発端だったんです。

一念発起して下半身ダイエットをしようと意気込んだ宮下英子さん。

魔女は胸が酷い事もコンプレックスとしていた為、下半身だけが痩せられるダイエットを見つけ出して、家で簡単に出来るエクササイズに辿り着いたそうです。

体のバランスが良くなり、形の悪いO脚も直り(O脚が直る事で身長も伸びたといいます)、体重も落ちたそうです。

 

下半身痩身術のやり方

【立っている場合】

真っ直ぐ直立したのち、足を斜め後ろに引いて立ちます。

これにより、上半身からモモの内側部分と言った筋肉が鍛えられます。

【座っている場合】

座っている時には、膝の間に電話帳の様なある程度厚さと重みがある本等を差し込むようにします。

モモの内側を意識するのもポイントです。

とても簡単なやり方です。

そういった方法で地道に続けた結果、魔女は下半身痩せに成功したそうです。

期間はかかったようですが、地道にやってると実を結ぶものなんですね。

この方法なら誰でも今すぐに出来る方法ですので、下半身デブに悩んでいるならぜひ実行して下さい。

形の悪いO脚を治す方法

「O脚を治す美容法」が美容番組「魔女たちの22時」で紹介されました。

どういう方法だったかご紹介してみましょう。

「魔女たちの22時」で紹介されたのは、壁に立つ、単にそれだけで1週間たらずで形の悪いO脚が癒えるという簡単なものです。

番組に出た魔女は、当時見かけの悪いO脚に悩んでいたそうです。

但しこの方法で形の悪いO脚を治したら、体のバランスも整ったし、足も長く当てはまる様になったそうです。

ではどんな方法で形の悪いO脚を治したのかご紹介してみましょう。

O脚を治すには壁に立つだけ

壁を背にしてまっすぐに立ち、頭と背中を壁に付け姿勢を正します。

そのとき爪先をハの字として、お尻にキュッと力を入れて締め、骨盤を前に押し出すような感じで立ちます。

この姿勢のまま5分間立ち続けます。

これを1日に3セット、1週間続けると効果が表れてくるそうですよ。

ただし、この方法を行う際、壁と腰の間に隙間があくと思いますが、手の平位の隙間以上はあけない事、頭が壁から離れない様に注意する事を心掛けましょう。

壁に立つだけでO脚が治る理由

なんでそんな簡単な方法で形の悪いO脚が直るのかと言うと、骨盤を規則正しい位置に戻してくれるからだそうです。

またこの方法を試すにあたって、腰痛等腰に不安がある、まっすぐ立つのがつらいという方は医師の判断をうけたうえで行うようにしてください。

また効果には個人差が有ります。

絶対にこの方法で形の悪いO脚が治るという訳ではないので、そのことは覚えておきましょう。

また継続は力なりです。

1週間で効果がなかったからと諦めないで、根気よく続けていく様にしてみましょう。

形の悪いO脚が直ると、見た目の姿が美しくなるだけでなく、骨盤の位置が正しくなるので健康面でも素晴らしいことが増えますよ。

ぜひチャレンジしてみてくださいね。

created by Rinker
¥1,540 (2022/12/05 12:47:53時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
自由国民社
¥82 (2022/12/05 12:47:54時点 Amazon調べ-詳細)

タイトルとURLをコピーしました