スポンサーリンク

カカトが乾燥する原因

カカトが乾燥する原因

 

カカトのカサカサやひび割れで苦しんでいるかたは、年齢に関係なく大勢いらっしゃいます

 

性別も関係ありませんから、女の人だけでなく、男性だとしても困っているかたは案外沢山です。

 

しかしながらながら、男性のケースはあまりカカト部位を露出する機会が多くないため、女の人ほど深刻ではないのでしょう。

 

カカト部位は、ストッキングをはいていても見えてしまうため、女の人はシーズンを問わず悩んでいるのです。

 

カカトの見苦しさの原因の多くは、角質部位が「厚み」を増してより一層「乾燥」することにあります。

 

カカトの部位というのは、日々、あなたの全ウエイトがかかる部位だとしてもありますし、その全ウエイトがかかりながらも歩いたり、走ったりしてたいへん多くの力がかかる部位だとしてもあります。

 

これによって、ほかの皮膚に比べますと、どうしても角質部位が厚くなり易いのです。

 

薄いままですと、擦り切れる等の炎症が起き易いですので、人体は必然的に角質を厚くしてカカト部位を守ろうとするわけですね。

 

ですので、決して悪いことではなく、人体の防御反応といっても良いとおもいます。

 

ただ、それだけでなくカカトの部位は、本人の目も行き届きずらいですので、お手入れが蔑ろになりがちな部位だとしてもあるわけです。

 

収穫、角質は厚くなり放題、乾燥し放題、やがてカサカサカピカピになってしまい、ひび割れまだとしてもが起きてきてしまうようになります。

 

こうして痛いおもいをして初めて、「しまった!」とお手入れ不足を反省するかたも少なくありません。

 

最低だとしても、乾燥してカサカサしてきた時点で気付き、そこから丁寧にお手入れを行うことによってひび割れは免れることが出来るでしょう

 

まずは、もう少しばっかりカカト部位に目をやり、有り様を確認する習慣をつけることですね。

 

カカトが乾燥する原因(2)

カカトが乾燥する原因

 

カカトの乾燥そのものは、老若男女問わずどなたにもあり獲得することによってはありますが、とくに年齢を重ねたかたは要注意です。

 

申しますのは、年を確保するにつれて新陳代謝のスピードがみるみる落ちて行ってしまうからです、。

 

若い時期は新陳代謝がたいへん活発ですので、ぞくぞくと新しい細胞を作っては、古い細胞を剥がし、落としてゆくという行程が繰り返されるのですが、年を取ってゆくにつれ、新しい細胞が創られるスピードが落ちるとともに、古い細胞が剥がれがたくなってゆきます。

 

そういたしますと、カカト部位の皮膚もみるみる厚みを増してゆきます。

 

当然これは、カカトに限ったことではなく、全身の皮膚に言えることですのですが、やはり1日のうちで床やグラウンドと接している時間がたいへん長いカカト部位は、ほかの皮膚より負担が増えますから、厚くなり易いのです。

 

しかしながら年を取っているかたがみんな、カカトのカサカサやひび割れで悩んでいるというわけではありません。

 

若いかたと比べると沢山という事実はあるでしょうが、それだとしても、きちんとお手入れをしていらっしゃるかたは年をすさまじくツルツルスベスベのカカトをしています。

 

あなたのお母様やお婆様は如何ですか。

 

一度、見せてもらってはいかがでしょう。

 

そして、ツルツルスベスベのカカトをしていたとすればば、その秘訣を聞いてみると良いですよ。

 

一定グレード、カカトの角質がひどく厚くなって乾燥していらっしゃるかたは、肘や膝の角質も厚めになって乾燥し、黒ずんではいませんか。

 

肘や膝がツルツルスベスベにセルフケアされているかたは、カカトにも気を回してケアしているケースが沢山ので、乾燥やひび割れで悩んでいるケースはわずかようですよ。

 

カカトが乾燥する原因(3)

カカトが乾燥する原因

 

かなりひどいカカトの乾燥は、自分自身だとしても気づかないうちに感染していた「水虫」が原因になっていることもあります。

 

身内に水虫のかたがいらっしゃるケースには、家のなかで感染してしまうこともありますし、身内にいなかったとしても、何処かお出掛け先でなにげなく履いたスリッパ等から感染するケースもあります。

 

そして、自分自身では気づかないまま、気づいたら水虫になっているケースも案外沢山のです。

 

症状がひどいケースには気付くでしょうが、一定グレード、カカト部位の水虫は厚くなった角質の奥の方に水虫の原因である白癬菌がひそんでいるので、かゆみ等を感じ取れることも大半なく、自分自身では気付きがたくなっているのです。

 

しかしながら、ひどい乾燥があるケース、そしてとくに冬季になるとカカトがひび割れるというケースは、水虫が原因になっている見込みが高いので、注意が必要です。

 

角質がかなり厚くなってしまったケースには、水虫でなくとも、ひび割れし易いものです。

 

しかしながら、ただの乾燥が原因であるケースでしたら、常に保湿を心がけることで、少しばっかりずつだとしても改善してくるのが分かります。

 

いくら保湿クリーム等を塗り込んだとしても、一向に改善が見られないというケースには、皮膚科に行ってみることをおススメいたします。

 

万が一、水虫であったケースには、ほかの身内や、自分自身の他の部位にも感染してしまう見込みがあるでしょうから、早めの治療が必要です。

 

それと同じ時に、カカトの厚くなった角質を薄くしていく努力も必要です。

 

そうすることによって、カカトのひどい乾燥やひび割れも徐々に改善されてくることでしょう。

 

カカトが乾燥する原因(4)

カカトが乾燥する原因

 

カカトがひどく乾燥してしまうかたは、ほかの部位も乾燥し易いかたが沢山です。

 

所謂「乾燥肌」のかたが沢山のですが、そもそも乾燥肌のかたが近頃、たいへん増加しているのは、年中エアコンを使用しているのが原因の一つとも言われています。

 

エアコンによって乾燥したケース言うこというのは、ボディーの水分が無くされているということだとしてもあります。

 

大数多くのかたはお顔の乾燥に悩んでいることとおもいますが、実はその時点でボディーの乾燥もかなり進行していることになります。

 

ボディーの乾燥には当然、カカトの乾燥も含まれます。

 

ただでさえカカトの角質は厚みがあるでしょうからそこに乾燥が参加すると直ぐにカサカサと白く粉をふいたようになってしまいますし角質ということはガチガチに固くなります

 

角質が厚くなっていたとしても、カサカサしていないかたもいらっしゃるのですが、大半のかたは多かれ少なかれしています。

 

そして、今近頃、カカトのカサカサがそれほどひどくなかったとしても、お顔や他の部位の乾燥が気なってしたら、遅かれ早かれ、カカトの乾燥もひどくなってゆくことでしょう。

 

角質を厚くなるまで放っておかない等、早めの対応策をおススメいたします。

 

それ昔の問題として、直ぐにエアコンのスイッチをいれてしまいがちなかたは、その習慣をやめた方が良いでしょう。

 

我慢出来るスポットの寒冷や暑さは、我慢するよう心がけてください。

 

そうしませんと、いくらお手入れしても乾燥が酷くて追いつかなくなってきます。

 

より一層、エアコンを付けているときには水分補給をきっちりとし、加湿器等も併用したケース良いですね。

 

カカトには当然保湿クリームです

 

お顔の乾燥に気付いたケースには、カカトも乾燥しているということをおもい出してください。

 

カカトが乾燥する原因(5)

カカトが乾燥する原因

 

あなたは、毎日きちんと歩行易い靴をはいていらっしゃいますか。

 

大きさはバツグン合っているでしょうか。

 

まさかとおもうかも知れませんが、あなた自身の足にイマイチな靴を長く履いていますと、それもまた角質を厚くしてあげくの果て乾燥の原因になってしまいます。

 

これは、収穫的に足の自己防御として角質を厚くして皮膚が擦り切れる等のケガを防止しているわけですが、それが乾燥の原因であるのですので、今近頃、すでにカカトが乾燥して白くカサカサとしてしまっているかたは、靴選びをキッチリとしなくてはなりません。

 

きつすぎる靴もいけないのですが、緩すぎる靴もいけません。

 

靴のなかで足が安定せず、常に動いた有り様ですとある部位は靴擦れになりますし、ある部位は角質が刺激されてみるみる厚みをましてゆきます。

 

それが、カカトであるケースが沢山ため、やがて厚くなった角質は皮脂腺もない為にカサカサと乾燥することになります。

 

靴と足が合っていないというだけでなく、常々の姿勢や歩行方も足に大きな負担をかけるケースがあり、ゆくゆくはカカトの角質を厚くして乾燥させてしまう収穫になりがちです、。

 

なにしろ、あなたの全ウエイトがかかっていて、それを支えている足ですので、常々はそんなことを意識せずに歩いているとおもいますが、たとえばお風呂に入って足の裏を洗う時等にだとしてもおもい出してきちんとお手入れしてあげることが大切ではないでしょうか。

 

皮膚は、あなたが生存している限りスピードが遅くなったところで常にターンオーバーを繰りかえしています

 

これによって、適切なお手入れを続けてあげることによって、厚かったカカトの角質は徐々に薄くなっていきますし、昔みたいにきれいなカカトに戻ることが出来ます。

 

次回からはその方式に対してご案内いたしますので、諦めずにツルツルスベスベのカカトを目指しましょう。

スポンサーリンク




  はてなブックマークに登録する

●エステ顔負けの全身「美」痩せ術

  1. リンパを使ったダイエットを使うので、老廃物がしっかり流れる。
  2. 余分な水分・脂質・老廃物などが、排泄され易い体質になる。
  3. 代謝がアップ。
  4. 無理をしなくても身体がやせていく。
●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」体験談