スポンサーリンク

みかんのビタミンCはシミにも効果大

みかんのビタミンCはシミにも効果大

 

シミにお困りの方は沢山いらっしゃるかとおもいます。

 

シミができてしまったら皆さんはどんな対処をしていますか!?シミはできてしまうとなかなか消せないから、諦めている・・なんて方もいるかも知れません。

 

しかしながら、シミはできてしまったら出来るだけ早めに対処を行う方が消しやすくなるのです。

 

諦める前にまずやれることをしてみませんか!?と言うのはいうものの、高いお金を出してエステに通うと言うものでもなく、食品でシミを消すことが出来るのです。

 

代表的な所だとビタミンCは美白や美肌等に大きな効き目を発揮しますね。

 

そこでビタミンCと言うとおもいつくこの時期オイシい「みかん」こたつに入りながら食すとオイシいですよね。

 

実は、みかんの皮には、みかんの実の3倍のビタミンCが含有されているんです。

 

ビタミンCの働きをご紹介したケース、〇 活性酸素から細胞を守り、血液の流れをよくします〇 メラニン色素を抑制しますので、シミを予防したり改善します〇 免疫力を向上させます。

 

〇 心理的負荷に対する抵抗力を向上させる効き目もあります。

 

ざっとこんな感じです、。

 

ビタミンCは欠かしたくないですよね

 

そして、ヘスペリジンをご存じですか。

 

ヘスペリジンと言うのはポリフェノールの一種で、コレステロールの酸化を阻止して、活性酸素の働きを抑制したケースいう働きがあります。

 

ポリフェノールと言うのは、植物の樹皮や表皮、種等に含有されていて、色素原材料、苦味・渋味の原材料でもあります

 

植物はこのポリフェノールによって、紫外線から自分の身を守っています。
みかんのビタミンCはシミにも効果大、美容と健康のおもしろ情報をテレビや雑誌、街中から集めてきます。コスメスキンケアから美容健康のピピッとびっくりCOM

シミを作らないためにも摂取NGの食品とは!?

みかんのビタミンCはシミにも効果大

 

夏って実に紫外線が大敵になりますよね。

 

夏ではなくても冬季も紫外線がありますので、寒くても紫外線には要注意です。

 

特に夏の終わりころになるとこんなところにシミがなかったはずなのに・・と言うこと皆さんには経験ありませんか!?そういったおもいをしない為にも、摂取しておきたい食品があるんです。

 

それは、代表的なところでは、ビタミンCですね。

 

冬季場には美味しいミカンにはいっぱい含有されています。

 

現代人のフードは「添加物」だらけなんですよね。

 

だからお肌に悪いものを全て取り去るのはムリなんです。

 

しかしながら、「3つのポイント」だけおさえれば十分なんですよ。

 

それはと言うと、白砂糖、カフェイン、保全料なんです。

 

特に「白砂糖」を沢山とるのはダメ!頬から耳のつけ根にかけてシミが出来ることも。

 

そう、砂糖って直接シミを作ってしまうから恐いのです。

 

白砂糖ではなく、クッキングには黒砂糖を利用すると健康にもバッチリですよ。

 

次に「カフェイン」もNG!!お肌のなかに存在するメラニンを拡散させるから、お肌の広エリアにシミを造るリスク性があるんです。

 

コーヒーも抑えめにしなきゃいけませんね。

 

最後は「保全料」に気をつけてください。

 

悲しいことに、プロセシング食品には100%利用されてるんですね。

 

保全料には「リン」が大量に含有されているんです。

 

リンは人間の骨や筋肉を造るミネラルで体に必要なんだけど現代人は過剰摂取ですのです。

 

だって私たちのフードって「プロセシング食品」ばっかりなんですので。

 

ハム、インスタント食品、調味料、ジュース、スウィーツ・・・摂取のしすぎには注意が必要です。
シミを作らないためにも摂取NGの食品とは!?、美容と健康のおもしろ情報をテレビや雑誌、街中から集めてきます。コスメスキンケアから美容健康のピピッとびっくりCOM

シミや美白を意識した食べ物って!?

みかんのビタミンCはシミにも効果大

 

シミを予防したり美白を目指す為には、肌が健康であることが基本です

 

それによってにはスキンケアのほかに、お食事から必要な栄養素を取り投入することがキーポイントです。

 

お食事が直接的に美白につながるわけではありませんが、美白を目指すための下地創りの為にも食習慣には、気をつけたいものです。

 

肌の健康だけじゃなく、体の内部の健康もキーポイントになります、。

 

インナーケアに有効なお食事を摂取することで、シミのできずらい肌や美しい肌に一歩近づきます。

 

そこで、美白を意識したフードは何があるのか見てみましょう。

 

ビタミンCを多く含む果物類としては、主にイチゴ、オレンジ、キウイ等です。

 

コラーゲンは美肌の為にもっともキーポイントな原材料の一つです。

 

ビタミンCは体内でコラーゲンが合成されるときに必要な原材料ですので、肌の健康の為には十分な量を取り投入することがキーポイントです。

 

ビタミンCはメラニン色素を還元することによってシミを抑制する作用もあります、。

 

同じ時に紫外線に皮膚がさらされることで生じる活性酸素の無毒化も行なうため、肌のケアに役に立ちます。

 

シミを消す為にはビタミンCが有効ですが、美肌を目指す為には、新陳代謝も活発にする必要があります。

 

新陳代謝を活発にする香辛料としては、ショウガ、トウガラシ等がポピュラーですね。

 

ショウガやトウガラシ等に代表される香辛料を食すと体がポカポカとしていきます

 

これはおのおのに含まれるショウガオールやカプサイシンの作用によって血流がよくなり、新陳代謝が活発になるのでと考えられています。

 

肌は約28日でターンオーバーによって、新しく生まれ変わるといわれています

 

新陳代謝を活発にすることによって肌のターンオーバーも活発になり、シミやくすみの軽減に効き目的です。

スポンサーリンク




  はてなブックマークに登録する

●エステ顔負けの全身「美」痩せ術

  1. リンパを使ったダイエットを使うので、老廃物がしっかり流れる。
  2. 余分な水分・脂質・老廃物などが、排泄され易い体質になる。
  3. 代謝がアップ。
  4. 無理をしなくても身体がやせていく。
●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」体験談


Q