スポンサーリンク

シミを消したい人にお勧めの食事とは!?

シミを消したい人にお勧めの食事とは!?

 

皆さん、お顔にできているシミに悩んではいませんか!?シミは紫外線によってできてしまいますが、一度できてしまうとなかなか消せません。

 

高いお金を払ってエステでシミを消している人もいるかも知れませんが、高いエステのお金はそう長くは続きません。

 

ということで、シミができがたくするお肌にする為に、お食事で克服できたらいいとおもいませんか!?お食事を見直すというこというのは健康にもつながりますし、一石二鳥です。

 

シミへのケアというと、美白コスメや美白サプリメントでのケアが頭に浮かびますが、日々のお食事も白く美しい肌をキープする為にはたいせつなポイントですね。

 

ですので、シミを消したい人に是非知ってほしい、シミ対応策の為のお食事に対してご案内していきます。

 

シミを消したい人におススメの美白お食事として、シミ対応策には美白コスメ等を使った外側からのケアもたいせつですが、お食事による内部からのケアもすさまじく重大。

 

体の内部と外側から同じ時にケアすることによって、より美しい肌を実現することが出来るのです。

 

シミ対応策におススメの栄養素や食材は何があるのでしょうか。

 

まずは、美白というと代表作の「ビタミンC」美白栄養素の代名詞。

 

シミの原因となる活性酸素を除去する抗酸化作用の高い栄養素で、メラニンの生成を抑制する作用もあります。

 

(含有されている食材:赤ピーマンや柚等)続いて、肌の代謝を高め、新陳代謝を正常にする作用がある栄養素である、「ビタミンB2」代謝を活発にすることによってメラニンの排出をバックUPします。

 

より一層シミを薄くする効き目を期待することが出来ます。

 

(含有されている食材:豚レバーや牛レバー等)
シミを消したい人にお勧めの食事とは!?、美容と健康のおもしろ情報をテレビや雑誌、街中から集めてきます。コスメスキンケアから美容健康のピピッとびっくりCOM

シミはどうしてできるの!?

シミを消したい人にお勧めの食事とは!?

 

シミってどうして出来るのでしょうか

 

世間一般的には紫外線によってシミが出来るのだとおもいますが。

 

紫外線の害が主な原因になって出来る、 老人性色素斑 (ろうじんせいしきそはん)というシミは、細胞のなかに存在する 核を守る為に出来るものですのです。

 

紫外線が肌に届くと、表皮の一番下に存在する基底層のメラノサイトという物質が、メラニン色素を創り出します。

 

これが所謂、褐色等の色がついたシミです。

 

このシミをバリアみたいにして、紫外線が 真皮に届くのを防いでいるのです。

 

シミができてしまったからと諦めずにできたら、早めにシミを消すことが大切です、。

 

肌は日々、生まれ変化しています。

 

一番上、外装に存在する肌も、垢となって剥がれ落ち、下からくる新しい細胞へと、ドンドン入れ替わっていきます、。

 

このサイクルは年とともに、遅くなってくるのですが、再び活発にすることによって、健康な肌を再生することが出来るのです。

 

できてしまったシミを放っておかずに、ビタミンCを積極的にとり出来るだけ急いでシミを消しましょう。

 

しかしながら、努力はしていてもいつまでもシミが消えない、ということがありますよね。

 

古い細胞がドンドン剥がれ落ちるなら、もう消えてもいいはず、なのに残っているのはなぜでしょう。

 

実は、メラノサイトが、メラニン色素を常に創り出すことになっちゃった、からなんです。

 

つまりは、肌が紫外線を浴び続けた為に、メラノサイトが、メラニン色素を創り出すことを日課にしてしまった、というわけなんです。
シミはどうしてできるの!?、美容と健康のおもしろ情報をテレビや雑誌、街中から集めてきます。コスメスキンケアから美容健康のピピッとびっくりCOM

シミや美白には「ビタミンC」が絶対必要!

シミを消したい人にお勧めの食事とは!?

 

シミを消したい!美白になりたい!誰もが願うことですね。

 

皆さんはシミをなくしたり、シミを防止したりする目的でどんな努力をしていますか!?シミを創らない為に、ビタミンC誘導体なんていう化粧水もありますが、こういった外面からの対応策も当然必要ですが、内面からも綺麗にしていく為には、やはりお食事を変更することが一番です。

 

美白にいいものと言うと、「ビタミンC」が代表的ですね。

 

さて、ビタミンCにはどんな働きがあるのでしょうか。

 

少しばかりおさらいしてみましょう。

 

ビタミンCはコラーゲンの合成に必要であって、鉄の吸収を向上させる働きがあります。

 

抗心理的負荷作用を持つ副腎皮質ホルモンの合成を活発化する働きもあり、抗酸化作用をしてくれます、。

 

より一層、しみの元であるメラニン色素の合成を抑制してくれますので、美白やシミにはもってこいの栄養素。

 

ビタミンCにはこんなにいいところがあるのです

 

では、このビタミンCを摂取しないとどうなってしまうのでしょうか。

 

・肌のはりが無くされ、多様な病気に侵されやすくなる。

 

・悪化したケース歯茎や皮下から出血する壊血病。

 

・喫煙や寒冷心理的負荷によって、ビタミンCの消費量は勢い付く。

 

喫煙者はビタミンCの補給が必要

 

よくタバコを吸う人はビタミンCを人一倍摂らないとならない、なんて耳にしたことありませんか!?たばこを吸うことによって、ビタミンCが破壊されてしまいますので、喫煙者はより多くの摂取が必須です。

 

ビタミンCを過剰摂取しすぎると、こんなことになります、。

 

サプリメント等で1日に10g以上ものビタミンCを摂取したケース、下痢、頻尿、発疹を起こす

 

(一過性)

スポンサーリンク




  はてなブックマークに登録する

●エステ顔負けの全身「美」痩せ術

  1. リンパを使ったダイエットを使うので、老廃物がしっかり流れる。
  2. 余分な水分・脂質・老廃物などが、排泄され易い体質になる。
  3. 代謝がアップ。
  4. 無理をしなくても身体がやせていく。
●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」体験談