dummy
脚に魅力を感じる男性が多いようですが、なかでもきゅっとしまった足首が魅力的のようです。ですから足首だけを集中的にケアして細くすると、随分見た目が変わってきます。最初にとりくむのを足首にしてもいいかもし...
dummy
半身浴を行うと、体全体が温まってきて、体が随分気持ちよくなってきます。疲れもよく取れたような感じがしてきますし、リラックスできるのは何よりいいです。それにぐっすり眠れるような気がします。できれば毎日の...
dummy
人間の体の約60%は水分であるといわれています。随分多いですね。人は体内で水分を絶えず循環して排出するので、その分をいつも補っていく必要があります。体内をどのようにめぐっていくかですが、まず口から入っ...
dummy
あなたは自分の理想の脚サイズをご存知ですか?測っていても細くならないから、やめてしまいましたか?細くなりたいのはやまやまですが、さて何センチ細くなって、どんな形の脚にしたいのでしょうか。ここではまず、...
dummy
セルライトをつくらないようにするには、脂肪をためこまないようにしなくてはなりません。そのためには、食事には気をつけたいものです。摂取カロリーが多すぎるとよくないだろうという察しはつきますよね。例えば高...
dummy
リンパ管というのは、リンパ液の流れる管です。リンパ管も血管と同じように、全身に張り巡らされている管で、先端部分は毛細リンパ管と呼ばれ、毛細血管と入り組むように細く細かくからみあっているように見えます。...
dummy
リンパ節は、リンパ液が通過する場所で、リンパ管が何本も合流するところにあります。場所によってリンパ節は沢山あつまっていて、例えば耳下腺リンパ節、頸部リンパ節、鎖骨リンパ節、腋窩(えきか)リンパ節、腹部...
dummy
リンパマッサージという言葉は、最近よく耳にするようになりました。リンパマッサージとは、リンパ液の流れを促すマッサージで、手のひらや指などを用いて行うのですが、これを行うことで、痩身効果があるようです。...
dummy
「筋肉質型セルライト」は、学生時代に長いあいだスポーツやトレーニングを行ってきた筋肉質の人や、競技生活を永く続けてきた人が、運動をやめることで筋力が低下して、筋肉の上を覆うように脂肪がつきはじめること...
dummy
「腺維型セルライト」は、皮膚表面がデコボコした状態で、醜い状態になったセルライトです。オレンジの表面に似ていることから、「オレンジピールスキン」と美容界では呼ばれていて、セルライトとしては悪化している...
dummy
「むくみ型セルライト」は、むくみが原因でできるセルライトで、むくみやすい体質や冷え性の体質の女性にみられるタイプです。そのためむくみや冷えを解消すれば、セルライトを解消することができます。比較的セルラ...
dummy
セルライトにも種類があります。自分がどんなセルライトのタイプなのかがわかれば、対処法もよりわかりやすくなると思います。たとえば、「脂肪型セルライト」セルライトのタイプの中でも一番多いタイプで、年齢にか...
dummy
セルライトの元である脂肪細胞は、体内の脂肪の分解や合成を行う組織で、思春期を過ぎたら増えないといわれていたのですが、研究がすすみ、その後も肥大したり、数が増えたりすることがわかってきました。ですからダ...
dummy
セルライトは女性にできやすく、それは女性特有のホルモンにより、皮下脂肪がつきやすいためです。皮下脂肪がついた部位に、栄養や酸素を運ぶ血液の循環が悪くなること、筋肉や運動量の不足などからくる、冷えやむく...
dummy
セルライトとは、見た目がでこぼことした皮膚で、主におなかやお尻や太ももにできる、脂肪のかたまりです。「Cellule(細胞)+ ite(鉱物)」の合成語としてフランスで生まれたと言われています。医学用...
dummy
セルライトをなくすには、マッサージを行うのが効果的です。素肌をマッサージするには、摩擦で皮膚を傷めないために、マッサージクリームやジェルを用いましょう。セルライトをなくすのに、「つぶす」と表現されるこ...
dummy
入浴で新陳代謝を高めることは、消費カロリーを増やし、血行をよくするので、脂肪を燃やしやすい体作りになります。シャワーだけですますより、しっかりと湯船につかって、全身を温める方がいいのはそのためです。入...
dummy
リバウンドは、何らかの方法で痩せる努力をして、いったん痩せたあと、その体重が維持できずに、もとの体重にもどってしまうこと。あるいはそれ以上に体重が増えてしまうことをいいますが、ダイエットを試みても、リ...