ママチャリ乗るだけ下半身太り解消・あさイチ

ママチャリで下半身太り解消

NHKあさイチ放送 「ママチャリ乗るだけ下半身太り解消」

ママチャリを乗っているだけなので、こんなにキレイな脚と引き締まったお尻になったという、サイクルライフナビゲーターの絹代さんが教えてくださいます。

下半身が上半身に比べて太い!という悩みを、絹代さんもお持ちだったのだそうです。

今35歳で、30歳からのサイクリングだけで、5センチ以上も太ももが細くなりました。

さあ、その秘密にせまります。

ママチャリで美脚になる方法

サイクリングが下半身によくききそう、とは思いますが、そこまですらりと効果的にきくには、やっぱり絹代さんの編み出した方法が何かあるのではないでしょうか・・・・

ママチャリで十分に美尻と美脚になれるのです。

お尻と脚全体にバランスよく働きかける効果をもたらすのは、その乗り方にありました。

ここでは<三つの極意>として紹介されました。

ひとつはサドルを高くする

二つはハンドルは低くする

三つ目はペダルは足先で

というものです。サドルを高くしてハンドルを低くすることで、やや前傾の姿勢になって、ペダルを足先でこぐことで、足裏やヒップの筋肉をつかうことになり、お尻と脚全体の筋肉をまんべんなく使うことになるそうです。

この筋肉の効果については、名古屋市立大学での実証されているとのことです。

ママチャリよりはスポーツバイクの方がやや効果はあがるそうですよ。

ママチャリに乗る時間の目安ですが、一回で10分以上でいい、一日の合計は20~25分になるように。一回10分でもいいというのは、運動後でも脂肪は燃えていくからだそうです。

そして脂肪燃焼効果をグッと高める方法についても教えてくださいました。

それは「高回転」で乗るということです。

ママチャリの脚を早く回すと疲れにくいのですが、軽いギアで回すことで筋肉は少しし収縮しないけれど、血流が圧迫されず血液の流れがよくなり、酸素の補給が十分されることになり、効果的な有酸素運動になる、というのです。

ママチャリで美脚

あまり重いギアで負荷をかけるのでなく、軽いギアで、一分間に70回転を目安にして、自転車をこぐようにしてください。

脚が細くなったりお尻がきゅっと引き締まるには、2~3ヶ月かかるそうですが、脚のむくみは解消されやすくなって、すっきりしてくるようです。

最近ではママチャリに良く似た、「クロスバイク」という、マウンテンバイクとママチャリの間くらいの自転車も登場しているそうで、よりカッコよくのれそうです。

また話題の「電動アシスト」ですが。ママチャリよりは効果がやや下がるそうですが、これも美尻と美脚に効果ありとのこと。

ママチャリなら、買い物ついで、お散歩ついでにどんどん利用して、美尻と美脚を手にいれましょう。効果的な乗りかたを、もう一度。 サドルは高く、ハンドルは低く、ペダルは足先に、そして高回転で。

自転車のメンテナンス

自転車のメンテナンスの基準がでていました。

・月に一回はタイヤに空気をいれる。

・年に一回は自転車やさんで点検を。

・へんな音がしたらお店で見てもらう。

自転車の事故が増えているそうですから、人通りの多いところでの運転にはくれぐれも注意してください。

自転車は道路交通法の規制を受けるので、もう一度確認をしておくといいようです。

イヤホンをして、周囲の音が聴き取りにくかったり、携帯を使いながらの運転で、人とぶつかるというケースが増えているそうです。

賠償金の支払いもでてきますので、保険のことも考えておくといいそうです。

どうもありがとうございました。

NHKあさイチ2010年10月4日放送 「ママチャリ乗るだけ下半身太り解消」

タイトルとURLをコピーしました