スポンサーリンク

超おデブの肉弾マイナス33キロのダイエットに成功した魔女

超おデブの肉弾マイナス33キロのダイエットに成功した魔女

魔女たちの22時2011年2月8日放送
「超おデブの肉弾マイナス33キロのダイエットに成功した魔女」

 

78キロから33キロ減で、今や45キロのすらりとした体型になった魔女。

 

学生時代、あこがれのダンサーに近づきたくて、練習教室に加わった魔女さんですが、

 

ダンスする前に、痩せる歩き方を教わったことによって、下半身が、急激にやせていったそうです。

スポンサーリンク


 

ダンサーの方に教わった出せる歩き方というのは・・・

 

これは下半身痩せにとても効果があるそうです。

 

つま先は30度開いて、1本の線の上をまっすぐ歩くようにします。

 

かかとをつくときにひざは曲げないで歩くようにする。

 

こうすると足の内側の筋肉が発達して、ひらめ筋や大臀筋に働いて足首痩せになるそうです。

 

また、ヒップもアップするそうです。

 

さらにウェストやふとももを細くする歩き方を、魔女さんは教えてもらいました。

 

それは重心を内側(足の親指と土踏まず側)において、歩くことで、下半身の脂肪が落ちるそうです。

 

ハイヒールの靴が歩きにくいときは、ウェッジソウルの靴でもいいそうです。

 

さらに部屋の中では、エアヒールを。

 

エアヒールというのは、あたかもヒールをはいているようなフリで、つま先たちでいることです。

 

これは超安上がりですね。

 

杉本彩さんは、「内転勤が鍛えられるので足やせ効果大きい」とアドバイスされていました。

 

魔女さんは地道にエアヒールなども行って、ダンスができる体にまでやせ、

 

さらにダンスをすることで、すらりとスリムになっていったそうです。

 

スリムになった魔女さんには、結婚の申し込みも。

 

お幸せそうでした。

 

やはりほっそりときれいな女性がいいですよね。

 

歩き方の違いや、どこに意識を向けるかによって、足の筋肉のつきかたや脂肪の落ち方が変わってくるんだなあとつくづく思いました。
とはいえやり続けるのは大変なこととは思いますが。

 

下半身痩せに興味のある人は、歩き方そのものも気をつけた方がいいんですね。

 

どうもありがとうございました。

 

魔女たちの22時2011年2月8日放送
「超おデブの肉弾マイナス33キロのダイエットに成功した魔女」
(粟飯原 智恵[あわいはら ともえ]さん 35歳)

 

家の中ではかかとなしのスリッパでまずは実行あるのみ

 

魔女たちの22時2011年2月8日放送
「超おデブの肉弾マイナス33キロのダイエットに成功した魔女」
(粟飯原 智恵[あわいはら ともえ]さん 35歳)


スポンサーリンク




  はてなブックマークに登録する

●エステ顔負けの全身「美」痩せ術

  1. リンパを使ったダイエットを使うので、老廃物がしっかり流れる。
  2. 余分な水分・脂質・老廃物などが、排泄され易い体質になる。
  3. 代謝がアップ。
  4. 無理をしなくても身体がやせていく。
●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」体験談