スポンサーリンク

下半身が太りやすく冷えやすいのは

下半身の太さに悩んでいる女性は案外多いようです。

 

ダイエットをしても、脚はなかなか細くならにという悩みもあるようですし、いったん太くなった脚やお尻は、簡単なダイエットでは、すぐに細くなってくれないようです。

 

えてして下半身の贅肉はつきやすく落ちにくいという、やっかいなものです。

 

ではどうして下半身は太りやすいのか。

 

それは血液の循環やリンパ液の流れと関係があるようです。

 

心臓から出た血液は、全身に流れていきますが、脚の先まで心臓の力によって送り出されたあとは、毛細血管からまた心臓へ向かって戻っていくわけですが、戻るためには体を動かしたり、脚の筋肉の力によって、血流をうながす必要があります。

 

しかしながら、筋肉量が少なく、あまり運動習慣のない人は、血液の戻りが悪く、足先やふくらはぎなどが冷えている人が多いです。

 

冷えていると周辺のエネルギー消費量は減っていますから、脂肪の燃焼はなかなかされません。

 

そのためいったんついた脂肪は、そのままか増加するかもしれないのです。

 

血液循環の悪い人は、リンパ液の流れも、同じように悪いものです。

 

リンパ液も全身にはりめぐらされていますが、血液よりずっとスピードは遅いです。

 

脚先からひざ、そけい部を通る過程では、脚の筋肉によってリンパ液を押し上げる必要があるのですが、運動習慣がなかったり、座る時間が長いなどで、リンパ液の流れが滞ると、水分を蓄えたままになって、むくみが生じます。

 

むくみをそのままにしておくと、老廃物もそのままの状態で、この状態が長く続くと、周辺の脂肪細胞が更に脂肪を蓄え、セルライトになりやすくなります。

 

女性は子宮を守るために、子宮に血液が集まりやすい体の仕組みになっていて、そのため血液が末端までいきにくいという特徴もあるのです。

 

そうしたことも含めて、血液の循環が悪くなりやすい下半身が、太りやすくなってしまうわけです。

 

下半身の贅肉はつきやすく落ちにくい

血液循環の悪い人はリンパ液の流れも悪く脂肪を貯めやすい
子宮に血液が集まりやすい女性は下半身が太りやすい傾向

 

 

スリムレッグラボの脚やせ法を体験した人の話はこちら

 

 

スリムレッグラボ

公式ページはこちら

スポンサーリンク




  はてなブックマークに登録する

●エステ顔負けの全身「美」痩せ術

  1. リンパを使ったダイエットを使うので、老廃物がしっかり流れる。
  2. 余分な水分・脂質・老廃物などが、排泄され易い体質になる。
  3. 代謝がアップ。
  4. 無理をしなくても身体がやせていく。
●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」体験談