スポンサーリンク

「脂肪型セルライト」

セルライトにも種類があります。

 

自分がどんなセルライトのタイプなのかがわかれば、対処法もよりわかりやすくなると思います。

 

たとえば、「脂肪型セルライト」

 

セルライトのタイプの中でも一番多いタイプで、年齢にかかわらず多くみられます。

 

脂肪細胞が肥大化した状態で、一番初期の段階のセルライトです。

 

運動不足で高カロリー食の生活習慣によって、セルライトができるタイプです。

 

まだ皮膚表面はでこぼこしていませんので、見た目にはわかりにくいですが、女性の8割近くに、大なり小なりあるといわれています。

 

妊娠や出産によっても出来やすく、血行不良によって、産後おなか周りなどについた脂肪が残ります。

 

この段階であれば、とても除去しやすいので、早めに対処したいものです。

 

筋力をつけるなどの代謝アップ、マッサージなどによって、血行をよくしたり、むくみを取り除いていくことで、脂肪型セルライトをなくしていくことは可能とされています。

 

脂肪型セルライトは初期の段階なので落としやすい

見ためにわかりにくいセルライト、でも多くの女性にある

 

 

スリムレッグラボの脚やせ法を体験した人の話はこちら

 

 

スリムレッグラボ

公式ページはこちら

 

 

スポンサーリンク




  はてなブックマークに登録する

●エステ顔負けの全身「美」痩せ術

  1. リンパを使ったダイエットを使うので、老廃物がしっかり流れる。
  2. 余分な水分・脂質・老廃物などが、排泄され易い体質になる。
  3. 代謝がアップ。
  4. 無理をしなくても身体がやせていく。
●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」体験談