スポンサーリンク

サポーター・バンテージで脚の引き締め

脚のむくみをとったり、引き締めるグッズはいろいろとあります。

 

ここでは脚の引き締め効果を倍増させグッズ、サポーター、バンテージを紹介します。

 

ものによって違いはありますが、脚に巻きつけて、10〜30分程度そのままにしておき、脚を引き締めるのに使います。

 

寒い時期などは、巻いたまま寝てもいいものもあるようです。

 

バンテージはけっこう高価なもの(数千円〜2万円)ですから、購入にあたってはよく考えてからにしましょう。

 

むくみがとれやすくなるので、脚やせの効果はそれなりにあるようです。

 

やはり効果を出すには、定期的に行うといいようですよ。

 

ただやりすぎて、血行が悪くなってしまってはいけませんので、商品ごとの使用限度などは説明書をよくみておいてください。

 

早く細くなりたいがために、長時間巻きっぱなしにして、血行がわるくなり気分が悪くなったなどの声もありますので、ご注意ください。

 

■巻き方■

 

市販のバンテージの販売先などをみると、ふくらはぎは外巻き(内側から外側へ) 太ももは内巻き(外側から内側へ)となっていたり、ふくらはぎも太ももも、一方向にぐるぐると巻くとなっていたりしたいます。

 

どちら巻きにしても、特に根拠があるわけではないようです。

 

ほかに、サポーター機能のあるハイソックスや、タイツがあります。

 

これは脚のむくみをよせつけにくいので、長時間の立ち仕事のときや、ズボンの下などにはいて、むくみを予防してください。

 

最近は加圧タイツという名称の、圧力の強いタイプのものも出回っています。

 

長時間装着できるものがあり、痩身効果も大きいといううわさです。

 

サポーターやバンテージを利用して脚やせを促進

きつく締め過ぎにな注意を
加圧タイツなど痩身効果大とのこと

 

 

スリムレッグラボの脚やせ法を体験した人の話はこちら

 

 

スリムレッグラボ

公式ページはこちら

スポンサーリンク




  はてなブックマークに登録する

●エステ顔負けの全身「美」痩せ術

  1. リンパを使ったダイエットを使うので、老廃物がしっかり流れる。
  2. 余分な水分・脂質・老廃物などが、排泄され易い体質になる。
  3. 代謝がアップ。
  4. 無理をしなくても身体がやせていく。
●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」体験談