スポンサーリンク

安価な「さらし」で脚を引き締める

サポーターやバンテージのかわりに、さらし(晒)を使って脚の引き締めをすることもできます。

 

サポーターやバンテージのように巻いていきます。

 

■さらしの使用法■

 

まずさらしを長さを半分に切ってから、半分に折り、もう半分に折ってから、端をまつって使っています。

 

この方法で、長さ約4.5m、幅約8.5cmになります。

 

このまま長いままだと脚に巻きにくいので、はじめにくるくるとさらしを巻いてまとめておきます。

 

脚への巻き方は、まず足の甲の部分を二重にしっかり巻き、足首から膝に向けて一方向にグルグルと巻き上げていきます。

 

巻き始めは少々きつめくらいにして、巻き終わりは端を挟み込みます。

 

どれだけ重ねて巻くかによって、巻き終わりの位置はかわってきます。

 

長さ約4.5mの長さですと、脚全体を巻き上げるのは足りなくて難しいかもしれませんので、もっと長く必要な場合は、さらしを半分の長さに切らずに、幅を半分に切って2本にして、それの幅を半分に折って使います。

 

巻いたら20分〜30分ほどそのままにしますが、動くとゆるんだり外れたりしやすいので、テレビを見ているときや、椅子に座っているときなどがよいです。

 

さらしの場合、巻く強さは調整しやすいのですが、動きがとりにくいところが少々難点です。

 

効果としては、サポーターやバンテージと同じような効果がありますので、入手できたら、やってみてください。

 

一番の違いは伸縮性がないことですから、扱いはしにくいかもしれません。

 

さらしは1,000円前後で、手芸展などで販売されています。

 

さらしを巻いても引き締め効果あり

伸縮性がないのでちょっと扱いにくい面も

 

 

スリムレッグラボの脚やせ法を体験した人の話はこちら

 

 

スリムレッグラボ

公式ページはこちら

スポンサーリンク




  はてなブックマークに登録する

●エステ顔負けの全身「美」痩せ術

  1. リンパを使ったダイエットを使うので、老廃物がしっかり流れる。
  2. 余分な水分・脂質・老廃物などが、排泄され易い体質になる。
  3. 代謝がアップ。
  4. 無理をしなくても身体がやせていく。
●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」体験談