お酢を摂って皮下脂肪を撃退

 

こんなにあるの!?お酢の効果

「酸っぱい」は、キレイにつながるみたいです(^.^)

「皮下脂肪撃退!夏こそお酢 上手な摂り方」 はなまるマーケット放送

「酢玉ねぎ 」メインの酢玉ねぎの作り方の紹介もありました。

疲労回復にいいと言われていたお酢。実はそれだけじゃないのですって。

確かに殺菌や抗菌効果があるので、私は夏になるとまな板にスプレーで酢をかけて、雑菌が繁殖するのを防ぐようにしていたんです。

でもそれだけじゃない、「内臓脂肪や皮下脂肪も減らす効果」があるのだそうです。

お酢で内臓脂肪を減らすダイエット効果

お酢博士こと、東京農業大学 醸造科学科 小泉幸道 教授 によると、 「毎日大さじ1杯(15cc)のお酢を摂り続けると、内臓脂肪が明らかに減少します。」ということで、 実験では12週間続けてみたところ、内臓脂肪が15%も減ったのだそうです!

「酢に含まれる酢酸が脂肪燃焼を促進する」そして、 「酢に含まれる酢酸が脂肪の合成を抑制する」のだそうですから、脂肪がつきにくくもなるわけです。

小泉先生がどうやってお酢を続けているかというと・・・・ 牛乳120ccにはちみつとりんご酢を各大さじ一杯いれて、まぜて飲んでいらっしゃるとのこと。

口当たりもよくて、美味しくなりそうです。

それにカルシウムもとれるし、いい方法ですね。

お酢、毎日大さじ1杯なら、先生のようにマネをするといいですね、できそうな感じがしまものね。

お酢はそのままではきついので、4~5倍に薄める、食べ物と一緒に摂るようにします。

先生は確か、夜にとるといいとおっしゃってましたよ。

お酢で高血圧・血糖値上昇を抑える

お酢のさらなる効果は「高血圧・血糖値の上昇を抑える」ことです! すごいですね、お酢って。

とここで、女優のとよた真帆さんが登場。

真帆さんきれいですよね~本当に。

とよた真帆さんのキレイとスリムの秘密があるのかも?の真帆さんの毎日とっている「酢玉ねぎ」を教えていただきました。

さっぱりして美味しいそうです。

酢玉ねぎの作り方

・玉ねぎ3個、塩小さじ2、りんご酢500CC はちみつ大さじ3

(一人暮らしとかで量が多すぎる場合は、玉ねぎ1個とか2個とかでもOK 割合を変えてください)

酢玉ねぎ ・玉ねぎを縦半分に切って5ミリくらいにスライス

・水にさらしてから、水を切る。

・塩もみする

・酢玉ねぎ酢とはちみつをまぜておくき、そこに玉ねぎを入れ、よくまぜる。

熱湯消毒した容器にいれて保存します。 3~4日後から食べられるとのこと。

とよた真帆さんは、毎日玉ねぎ四分の一を目安に召し上がっているそうです。(ここが一番大切かも)

東京農業大学 小泉幸道先生は、「お酢は高血圧の人の血圧を下げたり、食前・食間に摂ると血糖値の上昇を抑えてくれる作用があります。」 とおっしゃてましたので、食前・食間にね。

酢玉ねぎの料理

「酢玉ねぎ」をそのまま食べるのもいいですが、こんな料理にするといいですよと、紹介されていました。

・冷奴の上に、納豆、酢玉ねぎ、カイワレ、塩コショウ、オリーブオイル(酢玉ねぎ冷奴)

・焼いた豚バラ肉に巻く

・チャーハンや焼きそばの上にのせる

・餃子の上にのせる

ということで、油っこいものによく合うそうです。

それからドレッシングにもなるので、活用の幅ありますね。

酢のあの酸っぱさが苦手!という方に、酢をマイルドにする方法も。

酢をマイルドにする極意

二つ星シェフの谷シェフ 伝授です

「酢を煮詰めてアミノ酸を濃くして、マイルドにする」そうです。

お酢博士の小泉先生「酢の健康効果は熱を加えても変化しない」ので、ちょっと手間かかりますが、苦手な人お試しください。

番組ではさらにお酢を使った美味しいメニューを紹介していました。

夏は、お酢をとって、脂肪を減らして、さらに疲れもとって、元気に過ごしてください。

特に旦那様に、酢を利用した料理をね。

りんご酢なら200円代からですし、穀物酢でもOKということでしたよ!

created by Rinker
内堀醸造
¥496 (2022/09/30 06:56:07時点 Amazon調べ-詳細)

(番組を見ながら急いでメモしているので、出てくる方のお名前の字などに間違いがあるかもしれませんが、どうかご容赦くださいませ。m(__)m)

タイトルとURLをコピーしました