スポンサーリンク

2度のガン告知を受けながらもたった一人で子育て どす黒い顔色でシワだらけになったのに あの『動物』のおかげで息子の彼女に間違えられるほど若返った50歳の魔女

2度のガン告知を受けながらもたった一人で子育て どす黒い顔色でシワだらけになったのに あの『動物』のおかげで息子の彼女に間違えられるほど若返った50歳の魔女

魔女たちの22時2010年7月27日放送
「2度のガン告知を受けながらもたった一人で子育て どす黒い顔色でシワだらけになったのに あの『動物』のおかげで息子の彼女に間違えられるほど若返った50歳の魔女」

 

あの動物?が気になりますね。

 

魔女さんは不幸な生い立ちで、自分も未婚の母になってしまいます。それに若いのに2度までもガンにおかされてしまうという、波乱続きの人生を、よくがんばってこられました。脱帽です。

 

ひとり息子さんが、励ましてくれ、魔女さんを支えてくれたようです。お二人の深い結びつきに涙がでてしまいました。

スポンサーリンク


 

ぼろぼろになった魔女さんの肌は、皮膚がんなどの影響や長年の過労でしわが刻まれ、どす黒くなってしまったそうです。40歳でももうおばあさんのようでした。

 

それなのに、美肌になっていくにはいったい何があったと思いますか?

 

モデルになった息子さんが、先輩モデル女性に聞いてとりいれたもの、それは「アキョウ」というもの。お母さん思いの息子さんは、わかめと卵のスープに、いつもこの「アキョウ」をいれてお母さんにすすめたそうです。

 

美味しくて続けて飲んでいくうち、きれいな肌によみがえっていったそうです。

 

魔女さん、もう、すごくきれいでスタイルもいいし、キュートな方でした。

 

今も毎朝そのスープを飲んでいるそうですよ。

 

 

「アキョウ」というのはなんと、ロバの皮を煮詰めてとるコラーゲンだそうです。

 

粉末状になったものをスープに入れてのむのだそうです。

 

中国では楊貴妃も飲んでいたという記録があるのだそうですよ。

 

中国には不思議なものがありますね。ほかにも、亀や鹿のコラーゲンも食べられているそうです。

 

モデルさんの間ではけっこう知られているのですね。こういった話題はきれいな人のところにあるんですね。

 

どれだけが適量なのかはわかりませんが、番組では大さじ1くらいをいれていたかんじでした。

 

たったひとりで育て、ガンの闘病とも戦い、必死で育てていらっしゃったこと、息子さんに深い愛情をそそいで大切にそだててこられたことにあらためて拍手したいです。

 

 

ファッションモデル のアンミカさんもご存知だったようで、「強烈にいいコラーゲンのかたまり」なのだそうです。なんだかとっても食べたくなってしまいました。

 

味もまずくはないそうです。でもどんな味なんでしょう。

 

魔女さんのワンピ姿がステキでした。ラインが左肩から斜めにはいって、多色のラインがおしゃれでした。

 

年齢がほんとわからないです。

 

息子さんの彼女で十分通用します。

 

可愛いかんじの魔女さんでした。どうもありがとうございました。

 

魔女さんはこんなに可愛らしい方でした。
息子の彼女に間違えられるほど若返った50歳の魔女

 

 

 

魔女たちの22時2010年7月27日放送
「2度のガン告知を受けながらもたった一人で子育て どす黒い顔色でシワだらけになったのに あの『動物』のおかげで息子の彼女に間違えられるほど若返った50歳の魔女」
大谷麗菜さん(50歳) 息子 大谷翼さん(26歳)

 


スポンサーリンク




  はてなブックマークに登録する

●エステ顔負けの全身「美」痩せ術

  1. リンパを使ったダイエットを使うので、老廃物がしっかり流れる。
  2. 余分な水分・脂質・老廃物などが、排泄され易い体質になる。
  3. 代謝がアップ。
  4. 無理をしなくても身体がやせていく。
●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」体験談