基礎化粧品のこれだけは知っておきたい選び方

洗顔料や化粧水、美容液など、毎日使う基礎化粧品ですが、きちんと選んで使っていますか?

 

成分を見てもわからない言葉ばかりなので、テレビや雑誌の宣伝で、なんとなく選んでいませんか?

 

自分のお肌のことなので、自分に責任と自信をもって選べるようになるために、基礎化粧品のこと、これだけは知っておいてくださいね。

 

基礎化粧品のこれだけは知っておきたい選び方記事一覧

最近のメイクアップは水や汗に強くて、崩れにくいのが特徴です。化粧崩れしないという点で優れているのですが、いざ化粧を落とすとなると、クレンジングをおこなわないとちゃんと落ちてくれません。化粧の脂汚れであるメイクアップが落ちるためには、油分と水をなじませる界面活性剤が欠かせません。その界面活性剤、肌には悪いというイメージがありますが、界面活性剤の量や質でクレンジング料の良い悪いがきまってくるんです。ま...

毎日使う洗顔料、あなたはどんな選び方をして使っていますか?その洗顔料にした理由はいったいなんだったでしょうか?最近では汚れを落とす目的以外にも、有効成分の含まれている洗顔料が販売されていますので、肌にもっとよいものになっているような気もしますね。洗顔料の大切な役目は、肌の汚れをしっかりと落とすこと、これが最大の洗顔料を使う理由です。色々なタイプの洗顔料がありますので、洗浄力や配合成分を見極めながら...

毎日のクレンジングと洗顔は、無意識に行っていると肌に刺激を与えて、傷つける原因になることもあります。肌への刺激を最小限にして、すこやかなお肌を維持できるお肌のお手入れ方法を行ってくださいね。ちょっとした意識の違いで、お化粧落としだけでなく、お化粧しない日のお手入れも変わってくると思います。クレンジング(化粧落とし)の仕方ファンデーションでしっかりお化粧した日は、化粧成分をきれいに落としておく必要が...

化粧水は肌のうるおいを保つのになくてはならないもの、というのは昔の話。化粧水だけをつけていると、かえって肌あれの原因になることもあるのです。今話題のビタミンC誘導体を含んだ化粧水なら、美肌効果がのぞめます。お肌と水分との関係はどうなっているのか、化粧水はどう選んだらいいのでしょう。肌の水分を保つのにしてはいけないことみずみずしい肌は美しいお肌の条件ですから、水分を補給することが大切!とばかりに、化...

基礎化粧品の中では、美容液が一番高価なものを使っている、そういう人が多いと思います。美容液を使えば、肌がきれいになって肌のコンディションもよみがえるという感じがしますし、それを期待して使っていると思います。そんな期待度の高い基礎化粧品なのですから、本当によいものを選んでください。これは一番真面目に選ぶ必要がありますよね。一昔前は高価で少量のものが美容液でしたが、今ではいろいろなタイプのものが出てい...

「乳液は化粧水の後に必ずつけるもの」と昔から基礎化粧のイロハのように言われていて、化粧水のすぐ横で並べて販売されていました。そのため化粧水で補った水分を乳液でふたをするというスキンケア法を続けている人が今も多くいるのは、なじんだ化粧法を手放せないということかもしれません。今では肌の仕組みがもっと解明されてきたので、乳液やクリームを使う人は減っています。では、今後は乳液やクリームはもう必要ないのでし...

ファンデーションを使いこなせていないと思っていませんか?「乾燥肌だからクリームタイプを使っている」、「敏感肌なのでリキッドファンデーションを使っている」など、ご自分の経験や考えをお持ちになっていることでしょう。でも調子のいいときと悪いとき、どんな風に使い分けたらいいのかわからないまま、ずっと同じタイプのものを使っていませんか?お肌の状態は季節や年齢によっても変わってきますので、今の自分にあったファ...

スポンサーリンク




  はてなブックマークに登録する

●エステ顔負けの全身「美」痩せ術

  1. リンパを使ったダイエットを使うので、老廃物がしっかり流れる。
  2. 余分な水分・脂質・老廃物などが、排泄され易い体質になる。
  3. 代謝がアップ。
  4. 無理をしなくても身体がやせていく。
●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」体験談