クマ出没もしもの時!超防衛策

クマ出没もしもの時!超防衛策・あさイチ

スポンサーリンク

クマ出没もしもの時!超防衛策・あさイチ

写真写りアップ

NHKあさイチ2010年10月21日放送
「クマ出没もしもの時!超防衛策」

 

今年は今でになくクマによる被害が多いそうです。

 

9月から10月の今日まで、連日といってもいいほどに、人への被害がニュースになっています。

 

昨日20の新聞にも、前日に富山県海岸通の砂浜で、一人で釣りをしていた30代の男性会社員の方が、背後からクマに襲われて右腕に引っかき傷を負い、一週間のケガをしたというニュースがでていました。

 

今年は山の木の実が少なくて、冬眠前のクマは食料を求めて、人里へ降りてきているらしいのです。

 

柿の実やリンゴの実が被害にあっているそうですが、人への危害も例年よりずっと多くなっているのだそうです。

 

番組では、本日10月8日にクマ多発警報発令が出された、富山県魚津市が取材されていました。

 

そして専門家の方のお話を交え、もしもクマに出くわしてしまったら、いったいどう対処したらいいのかを、解説していました。

スポンサーリンク


 

クマに出くわしたときの対処法

 

まずクマの特質として、人間より視力が弱く、視野が狭いといわれています。

 

もともとはクマは臆病な性質で、人には寄ってこない。

 

クマは動くものを追いかける習性がある。

 

時速60キロのスピードで走ることができるのだそうです。(これは驚異的なスピードではないでしょうか。)

 

クマの獰猛さ、力の強さなど、クマと遭遇しても勝ち目がないというのは分かりきっています。

 

じゃあいったいどうするか。

 

クマは視力が悪いことから50メートルくらいの距離なら、クマの方を見ながら後ずさりするように、または斜めに後方に注意しながら、下がるのがいいそうです。

 

動くものを追いかける習性があるので、怖いからといって背中を向けて走ると、時速60キロの速さなので、追いつかれてしまうそうです。

 

怖いと声を出してしまいがちですが、それも絶対にいけないそうです。黙って後方にさがるように。

 

 

至近距離で遭遇したとき

 

20メートルくらいの距離でクマにもしも気づいたら、その際もクマを見ながら後ずさりするようにとのことでした。(そんな距離で、黙って後ずさりできるかどうか不安ですが)

 

また2〜3メートルの距離という至近距離で遭遇してしまった、というかもう、襲いかかってきたようなときは、体を丸めて首を手でおおってうずくまるといいそうです。

 

お腹と首、首には重要な神経と血管がありますので、そうするのが一番身をまもれるそうです。

 

または首を手でおおって、地面に突っ伏すのも同じようにいいそうです。

 

クマは最初の一撃が最も強く、一撃だけで逃げさっていくものも多いそうです。

 

子供さんがいるときなど、逃がしてからなんとかしようとするのは、最も危険。走る子供さんをめがけて襲っていくからです。

 

とにかく怖くてしかたがないですが、声をださず、クマの方を見て、後方に下がっていくようにとのこと。

 

クマの食料が少なくなっているために、人里に下りてくるみたいですから、山に近い地方の方は、特に気をつけてください。

 

また川にも、隠れるところがあるので、よく出没するといっていました。

 

クマの出そうなところへは行かないようにするのが一番ですが、クマさんの食べ物をなんとかしてあげたい、という気にもなりました。

 

山を歩く人たちは、クマの臆病な性質から、鈴を鳴らしながら歩いたり、ラジオをかけているそうです。

 

果たしてそんなことで大丈夫かと思っていましたが、人がいることがわかれば、寄ってこないそうなので効果あるんですね。

 

クマに会ったらどうしたらいいのか、というのは、今までは「死んだふりをするといい」とうわさに聞いていました。

 

恐怖にさいなまれながら、そんなことできるかと思っていたのですが、あながち間違いではなかったようです。

 

そのときは、仰向けでなく、お腹を地面につけて、首を両手でおおって、一撃の被害を最小限にとどめていくと、と覚えておきたいと思いました。

 

全国での人への被害がこれ以上起きませんように。

 

NHKあさイチ2010年10月21日放送
「クマ出没もしもの時!超防衛策」

 

ぬいぐるみのクマはこんなに可愛いのに

 

NHKあさイチ2010年10月21日放送
「クマ出没もしもの時!超防衛策」

 


スポンサーリンク




クマ出没もしもの時!超防衛策・あさイチ関連エントリー

シミシワ&血管!老けて改善術
脳科学でストップ!むだづかい&衝動買い
スゴ技Q みんな大好きバナナの極意の要点はこうです
冬の快眠術(寒さや乾燥に負けない)
スゴ技Q健康&美ボディースペシャル・大腰筋
こむら返り徹底研究・あの痛さにサヨウナラ!のまとめです
女性は要注意!夏の冷え症・あるウォーキングで改善できた
戸田恵子さんの素敵な素顔・あさイチ
大腰筋エクササイズの極意・あさイチ
実はあなたも!?骨粗そう症・あさイチ
麦茶で冷え改善・おいしい麦茶の作り方・あさイチ
脂肪を燃やしてくれる赤身肉・あさイチ
肩こり解消くびれ効果のストレッチは蹴伸び・あさイチ
シワ取りで目指せ!シワなし美人・あさイチ
足と顔のむくみ解消・あさイチ
アンチエイジングストレス(年齢にあらがう)のは悪いこと?・あさイチ
かかとの角質ケア・あさイチ
愛すべきたまねぎ血管若返り・あさイチ
40代から要注意!筋肉量減少でサルコぺニア肥満・あさイチ
お麩・くるま麩のパワーと簡単レシピ・あさイチ
これで快腸!決定版「腸メンテナンス」・あさイチ便秘解消
女の旬は50から、作家五木寛之さん・あさイチ
食欲を抑える秘技で体重減・あさイチ
閉経を語ろう(閉経の不安・体と心に何が)・あさイチ
脳卒中による麻痺が劇的に改善する川平法・あさイチ
リンパを○○するだけ 夏疲れ・コリ・むくみ解消・あさイチ
アトピー性皮膚炎に朗報!新事実簡単ケアで劇的改善・あさイチ
今ブーム!炭酸パワー 美肌便秘実力検証・あさイチ
女性に捧げる老けたくないSP・あさイチ
牛肉からセシウム 検査は万全か?・あさイチ
汗ばむ夏どうする?オンナの体臭・あさイチ
夏の食品保存 鮮度落ちない冷凍術・あさイチ
氷でのり切るスゴ技 透明&ふわふわ氷をカンタンに・あさイチ
イチからわかる内部被ばく・あさイチ
エアコン扇風機徹底活用で消費電力削減・あさイチ
本当は怖いカビ!?超簡単!風呂・台所・エアコン場所別退治法・あさイチ
昼寝術!わずか○分で体重減・寝つき改善・美肌も・あさイチ
スーパー主婦!捨て上手になる 紙・服あふれる家激変・あさイチ
ワキ汗に悩まない秘策・あさイチ
楽々カンタン!−15%の節電術・あさイチ
新クールスタイリング・あさイチ
紫外線対策のウソ・あさイチ
30代から要注意 老眼の真実!・あさイチ
股関節ケアでプロポーションアップ・あさイチ
女性の悩み たれ尻徹底対策!・あさイチ
低体温と冷え症(冬に危険な低体温症)・あさイチ
「驚きの連続アロマの力」認知症が改善&予防!?究極の癒し和のアロマ・あさイチ
防げバスト崩壊 たれる縮む悩み解決 いとしのおっぱい・あさイチ
「プロ直伝の包丁術」完全保存版・あさイチ
「最新研究ほめたら体重減」人生を変える!ほめパワー・あさイチ
悩み解消写真うつりUP大作戦 驚き!小顔スリムに笑いジワも解消・あさイチ
ママチャリ乗るだけ下半身太り解消・あさイチ
足のトラブル解消法第2弾(水虫・むくみ・冷え)・あさイチ
ココロもカラダもめざせ!呼吸美人!・あさイチ
老け顔の敵たるみを防ぐ・即効性体操・あさイチ
めざせ!美髪の達人・あさイチ
水辺の事故の防止術(おぼれたら・・)・あさイチ
美肌菌でうるおい肌!おすすめ洗顔法・あさイチ
がんばり主婦が”ママうつ”になる?予防法・あさイチ
魔法の粉重曹をお得に徹底活用・あさイチ
これでスッキリ!女性の尿トラブル・あさイチ


  Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに登録する livedoorクリップに登録する イザ!ブックマークに登録する

●エステ顔負けの全身「美」痩せ術

  1. リンパを使ったダイエットを使うので、老廃物がしっかり流れる。
  2. 余分な水分・脂質・老廃物などが、排泄され易い体質になる。
  3. 代謝がアップ。
  4. 無理をしなくても身体がやせていく。
●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」体験談

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ 基礎化粧選び方 スキンケア基本 シミ・しわ・たるみ プラセンタ 脚を細くする方法 化粧品口コミ